FC2ブログ

これから明らかになる放射能汚染の実態

菅内閣の元官房参与、小佐古敏荘氏が原発事故に対する政府の対応を痛烈に批判し、
今後、放射能の脅威がさらに露呈する可能性があると警告した。
要するに、政府は、どうしようもなくて、放射能汚染の基準値を決めて発表しているだけで、
何か、根拠ががあって決めているわけではない。
放射性物質は微量であっても有害なものである。
もうこうなってしまった以上、社会的にどう納得していくかしか、仕方がない。
さらに、3月11日に原子炉が津波の被害を受けて以来、
福島第1原発の状況に対して政府がとってきた対応は、日本の政策決定のまずさを露呈したとし、
「政府の意思決定メカニズムははっきりしない。
どういう理屈で何を決めているのかはっきりしない。
とても民主主義社会とは思えない」と述べ、東アジアの発展途上国のような
状況になっているとの見方を示した。

関連記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110702-00000009-wsj-bus_all
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

尖閣列島は日本の領土

尖閣列島をあの手、この手で、盗りに来ている中国。
不動産業者を通じて、40億円で買収を持ちかけたり、政治団体から、
私達に任せたら、安心などと、ふざけたことを言っているらしい。
中国政府・国家発展改革委員会(発改委)経済体制と管理研究所主任の史教授は
「蒙古(モンゴル国)の祖国復帰、釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)の回収、
沖縄を取り戻す」と表明。
完全に敵国である。
普通の国なら、予想される危機に対して「断固として祖国の領土を守る」
立場から一歩も引かない、というのが常識です。
厳重に抗議を申し入れ、言うことを聞かなければ大使召還・支那人の入国禁止・国交断絶
という流れになってもおかしくないと思います。
そして海保・自衛隊の総力を結集して、武力行使も辞さない、があるべき姿です。
民主党では、毅然とした適切な対応が、できない。
民主党政権・菅内閣がやっていることは「沖縄観光に数次ビザ 中国人対象に7月から」というのですから、これは「外患誘致」罪に相当します。
しかも「海保では法律上、防衛は難しい」とまで言っている。
野党に期待できない、マスコミは国難の事実を報道しないとなったら、
国民はどうするべきでしょうか?

テーマ : 民主党・菅直人政権
ジャンル : 政治・経済

菅直人首相、政権交代をめざす市民の会へ政治献金

菅直人首相は6日の衆院予算委員会で、自身の政治資金管理団体が、
日本人拉致事件容疑者の長男(28)が
所属する政治団体「市民の党」から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」
に6250万円の政治献金をしていた問題について「事実だ」と認めた。

どういうご利益があるのか?
何度も質問されたが、明確に答えることはなかった。
まあ、本人の思想が、そうしているのだろう。
菅直人首相は、国旗も国家も否定する人。
こんな人間を国家の首相にしてしまったことが残念でならない。

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

菅首相 献金問題

菅首相の献金疑惑が問題になっている。
外国人からの政治献金が発覚し、返納したとして
そのままになっているが、
今度は、市民の党に、6250万もの寄付をしていた事がわかった。
この市民の党というのは、連合赤軍・拉致にがっちりとつながっている
極左勢力である。
菅直人という人間は、やることが、グロテスクである。
民主党に政権を、そしてこんな人間を首相に祭り上げた
日本の民主主義なるものを嘆かざるをえません。


テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

福島原発事故は、収束するのか?

どう考えても、放射能汚染はまぬがれないように思える。
あと1ヶ月で、冷却はできないだろう。
東電幹部に、不可能であると言う人物がいるという。。
福島第一原発の現場で実際に復旧に当たっている作業員の一人だ。
溶けた核燃料を冷やすため、3ヵ月以上にわたって注入された水は、11万tを超える超高濃度汚染水へと姿を変えた。危機が、次の危機を招く。いつ果てるとも知れない恐怖、それが原発事故なのだ。
政府の発表は、全く、信用できない。

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

九州電力 株急落

7日午前の東京株式市場で、九州電力株が急落した。
政府が原発のストレステスト(安全調査)を実施すると表明したことや、
九電社員が一般住民を装って原発再稼働を支持する意見メールを送るよう
本社や子会社の社員に依頼していたことが発覚し、玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)の再稼働に不透明感が高まり、売りが先行した。
やらせなど、他の件でも日常茶飯事ではないか?
メディアの報道における情報操作や反日勢力のメディア掌握なども
あり、まあ何が、真実なのか?わからない。
大体、政府の隠蔽体質、特に、福島原発事故の放射性物質の拡散における
汚染の実態は、国民が健康被害にさらされているにもかかわらず、知らん顔である。
思えば、枝野官房長官の会見で、直ちに健康被害などの影響はないと繰り返していたが、
放射性物質による即、健康被害がでることなどない。
内部被爆して、何年後、何十年後に甲状腺がんや白血病になる人がでて、
しかも遺伝もあるのだ。
本当に、無責任極まりない政府である。

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

松本復興相 辞任

松本復興相 早くも辞任!
土台、人間性がなってない。
何か、民主党には、上から目線で、恫喝する人が多いようですが。
「俺を誰だと思っているんだ」って
言うような人、他にもいましたね。
野党が政権交代すると、威張りたいのかな?
それとも、国会議員になると、偉くなったと
思うのかな?
国会議員というのは、国民のために、仕事するのが、役目であり、
相手が、誰であろうと、発言で問題になるような人は最低ですね。
政権交代して、何も良くなるどころか、悪くなる一方。
怒りたいのは、国民のほうだと思うけどね・・・。

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

松本復興相 暴言

民主党議員 本当に問題のある人が入閣しますね。
どういう基準で人選し、任命しているのでしょう?
まあ、菅総理自体が、どうしようもない人だから、無理もない。
そもそも、国家、国民を大事にしない人が大勢いるわけだから、
何が起こっても、不思議はないのかもしれない。
振り返れば、鳩山、仙石、菅、岡崎、石井、とんでもない人ばかり。
こんな人しかいないのか、民主党は?
マニフェストもぐちゃぐちゃになってしまったし、
国の借金は膨れ上がるは、一生懸命やっていることと、言えば、
反日、国家の応援ばかり、日本をどうするつもりなのか?
本当に危険な政党だと思う。
関連記事

http://www.j-cast.com/tv/2011/07/04100302.html?p=2

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

日本原子力技術協会の石川最高顧問の愚言

6月29日テレビ朝日で、オンエアされた報道ステーションの番組で、
日本原子力技術協会の石川最高顧問の愚かな発言
「中共の空中原爆実験や広島、長崎の原爆で、放射能の影響はなかった。
原発は、しばらく停止することになるだろうが、他国に色んな分野で差をつけられる。」
今、福島原発の放射性物質は拡散が続いている。
空気中、海水、地下水、土壌に、半減期30年という蓄積する放射性物質。
今後、発ガン、白血病の恐怖にさらされていく日本国民、また被爆者やその遺族の
心中を思うと、許されることではない。
また、このような放送を流す、メディアも愚かである。

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

放射性物質の拡散の恐怖

風に乗った放射性物質が時間経過とともに日本全国に散らばり、降り積もっているのは、もはや疑いようのない事実である。
しかし、関東をはじめとする住民はどういう気持ち、考えでいるのだろうか?
九州までセシウム134が飛んできた。この現実を受け入れられるか?
測定されているのは、空気中の線量だけだ。実際には水に、土壌に、放射性物質はジワジワと入り込んでいる。そして、いずれ起きる恐怖の現象が、内部被曝だ。
体内に蓄積されると、白血病、がんになる。高確率で。
これからの日本人は、生きていく上で「覚悟」が必要ではないだろうか?
もう3.11よりこういう世界になってしまったのだ。
ではその事実を前に、この3ヵ月間、日本政府は何をしてきたか。
懸命に汚染の実態を矮小化し、隠蔽しようと努めてきたのである。
一体、何を考えているのか、わからない。
政府は、正確な数値、情報を国民に知らせなければならない。
今の政府の人達は、どうせ、今をやり過ごせば、責任は逃れられると思っているに違いない。
民主党政権になってから、色んな事件が起きているが、一連の流れをみて
国民は騙されない。
仙石氏、枝野氏、総理、少なくとも、あなた達の責任は逃れられない。

テーマ : ほっとけない原発震災
ジャンル : 政治・経済

前代未聞の総理

菅総理は、自分の完全燃焼のために、辞職しないのか?
自分の都合で、国民を「不」に落とし入れるのはやめてほしいと思う。
どんな法案を通したって、後の名誉にはなりません。
引っ張れば、引っ張るほど、傷が深くなって行く。
そんな感性も、持ち合わせていないなら、
国の政治のリーダーには向いていません。
側近の能力も疑われますね。・・・

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

汚染水の情報は政府に隠されている

原発から消えた大量の水の実態を私たちはまだ知らない。
今後ずっと苦しめられるというのに・・・。
どこまで危険なのか。体内被曝から身を守る術はあるのか。
政府が隠している〝不都合な真実〟は、具体的な汚染の内容やレベルだけではない。
実は、大量の汚染水が原子炉建屋やタービン建屋から漏れ出し、地下に浸み込んでいる—という事実があるのだ。
最初から、直感的に汚染水は、海や地下に流失するという予測は誰しもしていたはず。
民主党は本当に国民に大事なことを知らせない。
民主主義国家の体を成していない。

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
人気ブログランキングへ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
08年8月29日設定
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア